わたしたちについて
わたしたちについて
短納品・高品質・多品種 3拍子揃った鳴島ブランド
事業分野は、エレベーターのガイドレールを加工している「エレベーターガイドレール加工部門」と、かご、かご床、オモリなどの加工や組立を担う「スチール加工部門」の2部門で構成。品種の豊富なラインナップに加え、短納期での注文にも柔軟に対応。品質面では、特にエレベーターガイドレールが世界トップクラスの精度を保有し、日本をはじめとして、世界中のさまざまな有名建造物で採用されています。
エレベーターガイドレール加工
スチール加工
エレベーターガイドレール加工
スチール加工
エレベーターガイドレール加工部門
世界トップクラスのエレベーターガイドレールの加工技術で、エレベーターの安全性を根幹から守り続けています。
エレベーターガイドレール
エレベーターガイドレール
エレベーターガイドレール
エレベーターガイドレール
VALUES OF NARUSHIMA
世界有数の生産ラインを完備
あらゆるニーズに応えるレール生産体制
少量から大量ロットまで幅広く対応
小国工場には世界でも数少ない最新鋭の全自動化加工機ラインを設置。鳴島工業だからこそ製造できる高品質なレール加工を実現させます。
低速用エレベーターから超高速用エレベーターまで、お客様のご要望をお伺いしながら、オーダーメイドでレールを製造しています。
お客様のニーズに合わせ、数本の小ロットから数千本の大量ロットまで柔軟に対応いたします。レールの素材のみの注文もお受けしています。
国際基準ISO9001による品質保証
鳴島工業の加工設備一覧をみる
スチール加工部門
お客様の声をカタチにするさまざまな加工設備を保有。移り変わる時代のニーズに、日々挑み続けています。
スチール
スチール
スチール
スチール
鳴島工業ならではの強み
バラエティに富んだ加工設備
得意分野は多品種・少量生産
新製品開発を支える豊富な技術ネットワーク
全30種類以上ある豊富な機械設備から長年培ってきた加工技術を活かして、細やかな製品から大型製品まで幅広く製造しています。
あらゆるバリエーションを有する生産体制が、試作品をはじめとする多品種・少量生産を実現。あらゆる要望に応えられることが強みです。
オリジナル加工技術に加え、グループ各社はもちろん、提携企業の技術ネットワークをフル活用。様々な面から新製品開発を支援しています。
鳴島工業の加工設備一覧をみる
ページTOPへ
お問合せ情報
鳴島工業の加工設備一覧を見る
copyright